こころの薬

2014.06.26 Thursday 14:22
0

    だいぶご無沙汰になってしまいました

    二ヶ月ぶりかな・・


    最近はすっかり夏の陽気ですね。
    我が家のトマトも赤くなってきました植物


    今回のテーマは
    今まで一度も書いたことがなかった「薬」に関する内容です

    なぜこのようなテーマにしたかというと・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    精神科へいく人々が数年前にくらべとても多くなりました、
    それだけ「精神科」のイメージも行くやすくなったのかと思います。
    いいことですねグッド

    私も 精神科からのご紹介を頂いたり
    お客さんの状態によっては精神科をお勧めしたりしますから
    時と場合によっては病院は行ったほうがいいときも多くあります。

    しかし
    精神科へ通院する人が増えた分
    「薬がやめられない」という悩みも多くなりました。

    私の印象では。。。。

    体調が悪い→  病院への通院→  薬を飲む→  症状が落ち着く→

    薬を飲み続ける → 数年通院 →  何年も精神疾患などがよくならない → 薬を飲み続ける・・・・・

    という話を聴くことがが多くなったような気がしました 

    そこで専門ではないのですが
    私もだいぶ前から薬に関する猛勉強を始め、くすりを減らすために必要なことなど調べてみました
    (専門書などの情報だけではなく、実際の記録や観察などのデータ収集や専門家の意見などなど・・・)

    医者でもないし
    薬剤師でもないので
    専門の話が法律的にできないのが残念ですが。。。

    薬の離脱症状に苦しみながら何とか薬をやめたら
    長年苦しんだ病気もよくなった人も結構いるという事実を
    お伝えしたかったので今回のテーマにしてみました













     

    category:精神疾患 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM