親密な関係に必要なこと

2015.07.01 Wednesday 00:01
0

    最近 ずーと気になっていることがありました。

    若い方々は

    相手にお断りするとき「結構です」と言わずに

    「大丈夫です」という
     

    「このお菓子たべますか?」という質問に

    断るとき「大丈夫です」という。。。。。。
     

    確かに・・

    「結構です」というとなんだかカドがたつからかな・・・

    「大丈夫」の使い方の幅が広がった?・・・ということにしよう・・・


     

    皆さんは断ることに抵抗はありますか?

    私は少し苦手かな・・・   

    私の場合・・・つい「良いですよ」と条件反射で言ってしまうのことがある。。。

    おひとよしなのかな??

    でも大事なことはしっかり断りますけどね

     

    親密な関係には「ノー」ということはとても大切です

    「断る」という行為は「関係を結ぶ」のとは正反対のように見えますが

    実はそうではありません。

    親密な関係を結ぶためには、

    なんでもかんでも受け入れるのではなく、

    ノーをいう能力が必要です。

    相手を馬鹿にしたような言い方や拒否したという印象を与えず、

    上手に断る技術も必要

    また反対に相手に「それはいやだ。困る」といわれたとき、
    きちんと

    受け止める安定した自分もつくって

    いかなければなりません。

    いちいち拒絶されたような感じをうけて傷ついていたら、

    人間関係は築いていけないのです。。

    私のと〜ても長〜く付き合っている心が健康な友人はしっかり断ってきます。(マイペースもあるけど・・・笑)

    だから長くつきあっていけるのかもしれませんね〜

    category:人間関係 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM