議論の目的 13

2019.04.07 Sunday 16:48
0



    【質問】


    議論の好きな人で、相手の間違いを正せば、相手は自分の言うことに従ってくれる、と思っている人がいますが、その人はどんな心境なのでしょうか。


    【回答】


    世の中には、相手の間違いを正せば、相手は自分の言うことに従ってくれる、と思っている人がいます。


    そういう人は、自分の思い通りにならないことがあると、相手を責めます。


    そして、相手が負けを認めたら、自分は正しいから、これもしなさい、あれもしなさい、と自分の要求を通そうとします。


    このような人は、議論に勝ったら、相手は自分の思い通りになる、と思うのだと思います。


    議論に勝ったから、と言って、相手は自分を責めなくなるだけで、自分の思いが相手に通る訳ではないのです。


    それでも議論を相手にぶつけて、相手を負かそうとする。


    その時、相手が悪かった、ごめんね、と謝ったら、その人は心が楽になるのでしょうか。


    結局、いくら謝っても、責めてくるだけです。


    それは勝ち負けを問題にして、相手を責めてくる人は、相手に勝ちたいのではなくて、どうしようもない自分の気持ちを吐き出したいだけなのです。


    相手に反撃されたら、気持ち良く自分の気持ちを吐き出すことが出来ないので、まずは相手に勝って、自分の気持ちを吐き出そうとしているのです。


    僧侶


    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM