不満は劣等感の裏返し

2008.07.15 Tuesday 12:40
0
    「どんな対立関係でも
    二人が感じている気持ちは同じもの」

    このことを知ることが解決の出発点です。

    これはあらゆる対立を癒すうえの鍵になります。

    たとえ行動が正反対でも、二人は共通する感情によって
    結び付けられています。

    例えば
    怖れという感情は「闘うか逃げるか。」という行動パターンに
    なって現れます。

    また
    罪悪感は「引きこもるか攻撃するか」という反応を生み出します。

    どちらの場合も二人に共通している感情からその反応が生じたのです。




    お互いの感情を「伝え合う」ところからコミュニケーションを
    スタートさせれば、
    分かち合いの場を作り出すことができます。


    あなたがどんな感情を抱いていたとしても
    それをひとつの手がかりとして
    相手がどんな感情を体験しているのかを理解することができます。


    たとえ相手の行動があなたとまったく正反対であっても
    それは可能です。


    category:人生 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM