心の裏側に隠れた 嫉妬と妬み

2017.07.27 Thursday 12:21
0

    先日、朝


    うちのベランダに亀🐢が

    やってきました


    どこからか

    歩いてきたようです(^^)


    元気がないように

    見えたので

    水浴びさせました(^^)v

    そしたら

    元気になりました


    という話をあとから友達に

    話して撮った写真を

    みせたら

    陸亀🐢なので💦

    水浴びは

    いらないと言われた…(^^;




    さて。今日は

    嫉妬と妬みというテーマ


    違いはわかりますか?


    学術的に

    「嫉妬」は

    自分のものが

    他人に奪われることへの

    恐れからくる感情。


    「妬み」は

    自分と誰かを比べて

    他者より自分が劣っていると感じた時に起きる感情。


    だそうです


    人間ならだれでも、

    どちらか、または両方とも

    ある感情だと思います



    大切なことは

    その感情を否定するのではなく


    自分の中にある

    そのような感情を

    受け入れることで苦しみは

    和らぎます


    人間関係で起こる問題の

    根底によくある感情です


    相手がどうの…

    ではなく


    「自分がどうか」ということに

    目を向けましょう☝





    category:人間関係 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)

    「自信がない」本当の意味

    2017.07.26 Wednesday 12:43
    0


      「自信がないんです…」


      よく聞く言葉です。


      「自信マンマンです!」という言葉は

      あまり聞きませんが…😅


      「自信ないと、いう人」と

      「自信がないと、言わない人」の

      違いって何だと思いますか?


      いろいろな見方があると思いますが

      私が、思うには…


      少なくても

      それらの対象に対し、

      「能力の差」ではないと考えてます


      なぜなら

      明らかに能力が高いから

      できることや、

      スキルや、仕事、勉強などが

      出来ているのに…

      自信がないという人多いからです


      まぁぁ

      理想が高い(完璧主義)という

      理由もあるかもですが…




      じゃぁ何かというと


      「自信がない」とは


      「自分を信用出来ない」ということじゃないかな…って思う


      そして

      自分を信用出来ないから

      相手と自分への言い訳として

      「自信ないです」といって

      ハードルを下げて

      自分が傷つくのを避けようと

      また自分を守ろうとする


      自信マンマンの人はさて置き…(^^;


      「自信がないと言わない人」は

      必ずしも

      自信があるという訳ではないが

      「自分を信用できる」

      という人でもある


      そして、傷つくのを恐れず

      「それ」に責任をもつことが

      出来るということかな。


      と思います

      あくまで持論ですが(^^)v











      好かれない人

      2017.07.26 Wednesday 06:37
      0



        【質問】


        私は、他人に好かれません。仏教の視点から、何が原因なのでしょうか、教えて下さい。


        【回答】


        他人に好かれない原因を、仏教の視点から、歌で示してみましょう。


        好かれない、他人の欠点、あげる人。


        好かれない、他人の出世を、妬む人。


        好かれない、他人をさげすみ、差別する。


        好かれない、他人が信用、出来ぬ人。


        好かれない、自慢話で、自惚れる。


        好かれない、我がまま勝手で、骨惜しみ。


        好かれない、儲からなければ、しない人。


        好かれない、奉仕の心、欠けた人。


        好かれない、他人の不幸を、知らぬ顔。


        好かれない、下をあなどり、上にへつらう。


        好かれない、仏頂面で、愛嬌なし。


        好かれない、他人に同情、しない人。


        好かれない、陰口、告げ口、ウソをつく。


        好かれない、他人のモノなら、浪費する。


        好かれない、独りよがりが、村八分。


        好かれない、他人の意見を、崩す人。


        好かれない、頑固一徹、通す人。


        好かれない、他人と和合の、出来ぬ人。


        好かれない、我利我利根性、持った人。



        僧侶

        生意気

        2017.07.06 Thursday 18:40
        0



          仙台も暑くなってきましたね〜

          でも

          まだ仙台は過ごしやすい地域かなぁ


          ……………………


          「生意気だ!」と言われたこと

          ありますか?


          この言葉は

          比較的、目上の方が

          年下に向かって言われることが

          多いかもしれませんね


          生意気と言われた人は

          どんな気持ちになりますか?


          ショック

          腹が立つ

          悲しい

          落ち込む…

          など


          言われた時の感情は

          負の感情が多いかもですね


          生意気と言われて

          嬉しい…とは思うことは

          少ないかと思います



          「生意気だ」と言われる人は

          自己主張がハッキリしてたり

          言われたことをしないなど…


          または

          それを言う人は

          相手が自分の思い通りにならないから

          「生意気だ」ということが多いかもしれません…



          若い時に

          「生意気だ」と言われて続けた人は

          年をとって

          後輩や部下が増えると

          (自分より年上が減る)


          「生意気」は


          「頼りがい」

          に変わることがよくあります



          生意気ぐらいな人の方が

          将来、成功する確率は高いと

          いうことです


          「生意気」は

          エネルギーの高さを表していると

          私は思います


          生意気な人は

          敵も多いかもしれません


          でも生きづらいのは

          若いときだけ


          そういう人は

          たくさん揉まれますから

          それが心の成長につながり


          それが

          「頼りがい」に変わります(o^^o)















          category:人生 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)

          苦しいとき・・・大事なこと

          2017.06.22 Thursday 09:40
          0

             

            うちのわんこは

            今日も元気に生きてます

             

             

            毎日毎日毎日

            たくさんの方のお話を聴かせていただいております


            毎月

            契約している会社も含め

            約100セッションします( ̄▽ ̄;)

             

            がんばってます!

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

             

             

            辛いとき

             

            苦しいとき

             

            そんな時はこころに「黒いもの」が詰まってしまっています

            それは、日々我慢し続けると・・・

             

            「怒り」にかわり

            相手または、自分、または両方を攻撃します

             

            それがまた

            苦しみにつながります

             

            まずは第一に大事なことは

            その「黒いもの」を吐き出すことです

             

            誰かに話すことです

             

             

            でも

            誰でもいいのではありません

            「受け止めてくれる人」です

             

            親、友達、同僚、仲間、恋人、配偶者

            お金を払って聴いてくれる人、場所・・・などなど

             

             

            でもね

            吐き出してはいけない人がいます

             

            それは「自分の子ども」

             

             

            「自分の子ども」はだめです

             

            子どもの年齢に関係なく・・です

             

            自分が80歳になって、子供が60歳でもダメですよ

             

            親と子の関係性は

            変えてはいけないのです

            (その理由はまた次回に書きます)

             

             

            大事なこと

            苦しみを言葉(表現)してください

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            category:人間関係 | by:metasinricomments(0)trackbacks(0)

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM